高級注文住宅の価格は桁違いに高い!

高級注文住宅の価格は桁違いに高い!

住宅には様々な種類があります。住宅取得の際にどのようなものを選ぶかということについては、家族の通勤通学の事情や準備できる資金によって決まることになります。特に都心の交通の便利の良い所に住みたいということであれば、マンションに住むという選択が行われますし、広いところに住みたいということであれば郊外に住宅新築を行うというような選択も行われますが、かなり十分な資金を用意できる場合には都心に広い敷地面積を持った高級注文住宅を建てることも可能です。 高級注文住宅は、先ほども述べたように大変広い敷地面積の中に十分に余裕を持ったゆとりのある家屋を建てるものです。一般の住宅とは異なり、使用される様々な部材などについても既製品とは異なりオリジナルのものが使われることが多くあります。このようなことと敷地面積が大変広いということかな、その建設費も一般住宅とは大きく異なることになります。一坪あたりの建設価格も100万円以上という住宅も数多くあります。

億単位の高級注文住宅の特徴とはいったいなに?

注文住宅は一般的に建売住宅よりも割高になりますが、中には、1億、2億など億単位の費用をかけて高級注文住宅を設計・建築する方も少なくありません。高級注文住宅の特徴としては坪数が大きいことを挙げることができます。一般的な注文住宅は25坪から40坪程度ですが、高級注文住宅は60坪、70坪ほどありますのでかなり広い家といえます。リビングには2階建てではなく3階建てで、リビングには、バーカウンターがあったり地下室には音楽室やジムがあり、屋上はバーベキューや大型プールやジャグジーバスなどを設置できるほどの広さです。まさに夢と理想の家といっても過言ではありません。さらに、ただ大きくて内装がお洒落で豪華というだけではなく、万が一のためにシェルターなどが設置されていたり、耐震性能や強度がかなりしっかりしているという安心して住めるような特徴もあります。億単位の家は一般の人ではなかなか建築することはできないといえます。